マスク着用について(8月3日)

新ひだか町、国は幼稚園・保育園等における子どものマスクの着用につきましては,「保育所における感染症対策ガイドライン」や「保育所等における新型コロナウイルスへの対応にかかるQ&Aについて」において,「一律にマスクを着用することは求めていません」とされているところですが,感染・伝播性の高いオミクロン株が子どもにまん延している現状を踏まえ,発育状況等からマスクの着用が無理なく可能と判断される2歳以上の児童については可能な範囲で,一時的に,マスク着用を推奨するとされていたところです。
今般,厚生労働省から,マスクの着用の考え方及び就学前児の取扱いについての通知があり,就学前の2歳以上の児童について,「マスク着用を一律には求めない」とされておりますので家庭の判断にさせていただきますが、園内で感染症が増えた場合はマスク着用を今まで同様にお願いをすることもあります。ご協力お願いいたします。0~2歳児(りす、うさぎ、パンダ組)は今まで同様マスクは着用しません。引き続きご理解お願いいたします。なお,園においては,従前通り,マスクを着用させる場合には,子どもが息苦しさを感じていないか、嘔吐したり口の中に異物が入っていないか等の体調変化に十分注意するよう,周知しているところですが、体育活動や水遊びの時は一律にマスクを外させていただきます。
また,マスク着用が困難でワクチン接種が出来ない子どもと大人が共に過ごす幼稚園・保育園等においては,大人から子どもに感染させるリスクを下げるための対策が非常に重要であることから,職員にはマスク着用(不織布を推奨)をお願いしております。
子どもの発達において表情によるコミュニケーションの重要性を指摘する声もあるところですが,感染拡大防止の観点から,職員がマスクを着用することは必要であると考えておりますので,御理解の程,よろしくお願いいたします。
なお,新型コロナウイルス感染症については,誰もが感染する可能性のあるものであり,感染を理由とした不当な差別的取扱いや誹謗中傷は決して許されるものではないことを,園としても周知・啓発しているところです。

*0~2歳児はマスクの着用を奨めない。【マスク着用しません】

*2歳以上(めばえ、年少、年中、年長)マスク着用を一律に求めない。【家庭で判断】

*送迎等で園をご利用される保護者の皆様に関しましては、可能な限りマスク着用のご協力をお願いいたします。

 

今後地域、施設の感染状況により変更することもあります。

 

                                                                           令和4年8月3日

学校法人マーガレット学園