当園関係者で新型コロナウイルス感染症の感染が確認されました(5月23日)

令和4年5月23日(月)に認定こども園関係者で1名の新型コロナウイルス感染症の感染が確認されました。

北海道が定めたガイドラインに準じて調査しましたが、「感染の可能性がある方(濃厚接触者)」に特定された方はおりません。

運営については、学級閉鎖を実施しているクラスを除き、感染症対策を徹底し、通常通り運営いたします。

ただ今、園関係者で陽性者やPCR検査の結果を待っている方が多数おります。発熱・咳・鼻水・のどの痛みなどの風邪症状のあるお子様は登園を控え、医療機関の受診をお勧めいたします。熱が無い場合でも、咳や鼻水などの症状が園で見受けられる場合は、ご連絡することがございますので、ご了承ください。

保護者の皆さまには大変なご心配とご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解賜りますようお願いいたします。